Q&A




Q:無料相談(電話・メール・訪問

相談)の後に依頼しなくてもお金

はかかりませんか?




A
電話・メール・訪問相談すべて完全無料です。ご依頼をいただかない場合でもご

相談はすべて無料です。交通費等もご請求しませんのでご安心下さい。



Q他の事務所より安いのはな

ぜですか?



A:当事務所では、どこよりも手ごろな価格で、どこよりも迅速・丁寧なサービスをご

提供できるように、無駄な広告費や事務所経費をなくすように常にコスト削減を徹底

しております。

一流の行政書士による最高品質のサービスをご提供できるように日々無駄をなくす

努力をスタッフ一同で行っておりますので、他の事務所よりも安い料金で最高のサー

ビスをご提供できていると自負しております。




Q: 帰化申請手続は専門家に依

頼しないと無理ですか?





A
帰化申請手続をご自身ですべて行うことは可能です。ただ、帰化申請書類の収集

と作成にはかなりの労力と知識・ノウハウが必要です。また、ご自身で帰化申請を

行う場合には、何度も役所や法務局、大使館・領事館とやり取りを行い、必要書類

を確認していく必要があります。さらに役所や法務局は平日昼間しか開いていませ

んので、その点でもお仕事をされている方には相当の負担となります。そのため、

途中まで自分でやったが挫折し、最初から行政書士に頼めばよかった、というお客

様もよくいらっしゃいます。費用と時間・労力をよく考慮し、ご検討下さい。





Q会社員と会社経営者で料金

が違うのはどうしてですか?




A:会社経営者・役員の方の場合、会社員(サラリーマン)に比べ法務局に提出する

帰化申請書類が非常に多くなります。そのため、書類の作成・収集にかかるコストが

大きくなりますので料金に差が出てしまいます。




Q: 母国語での相談はできます

か?




A
: 中国語・韓国語・日本語担当スタッフが常駐しておりますので、いつでもお客様に

対して専門スタッフが迅速・丁寧に対応させていただきます。



Q: 不許可になる可能性はあり

ますか?




A:当事務所では、帰化申請が確実に許可されるように、担当行政書士と 専属スタ

ッフがお客様を迅速・丁寧にサポートいたしますので、当事務所が行った帰化申請手

続で不許可になったケースはありませんのでご安心下さい。







電話・メールでの無料相談




各種手続き・必要書類

各都道府県

帰化申請・入管業務・国際業務






法務局窓口